ホットヨガウェアの選び方

ダイエットや日頃の運動のためにヨガを行う人は増えてきていますが、初心者が迷ってしまうのはヨガウェアです。

ヨガウェアを選ぶポイントは、動きやすく吸水性の良いものが良いと言われていますが、ヨガには様々な種類があります。高温多湿の環境でヨガを行うホットヨガは、ウェアの選び方も通常のヨガとは少し異なるため注意が必要です。

ホットヨガウェアの選び方としては、最適な素材から選ぶことが大切です。気持ちよくヨガをできなければ、効果が半減してしまうため着ていて不快にならないものを選んでいきます。

ホットヨガウェアにオススメなのは、綿、ポリエステル、ナイロンなどが良いとされています。綿素材は汗をよく吸うため、下着やトップスには綿とポリエステルが混ざったものが効果的です。

また。体を大きく動かすため伸縮性があるポリウレタンも有効で、ボトムスなどはポリウレタンとナイロンを組み合わせた素材だと快適に動けます。ホットヨガウェアは、ブラジャー、トップス、ボトムスが必要となってきます。

ブラジャーは、ずれないようなパッドが入っているなら問題ありませんが、ホールド力の高い女性用エクササイズ用のブラジャーなどを使うことでしっかり胸を保護出来ます。

トップスはタンクトップかキャミソールが汗をかくホットヨガではオススメです。サイズがあったものを選び、吸水性と速乾性はあると便利ですが、汗をかいても気にしない場合にはそこまでこだわらなくても良いです。下半身は特に汗を掻くため、サイズの合った吸水性と速乾性、伸縮性のあるものを選びます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です